Nina Vogel「ウイラプル鳥/Uirapuru Tori」(ブラジル×日本)/ 2024.08.31

人形劇・歌手・衣装デザイナーとして活躍するブラジル人アーティスト Nina Vogel が高知に滞在し、和紙や伝統音楽、衣装をリサーチした後、梼原町在住の音楽家・大村太一郎とのコラボレーションにより、多角的パフォーマンスを創作・発表します。

パペット、音楽、衣装を通して西洋と東洋の文化が出会い、魔法をかけられたウイラプル鳥は、音や色、生命に満ち溢れた新たな世界を見つけるために旅立ちます。

さあ、ウイラプル鳥といっしょに、素晴らしい出会いの旅に出かけましょう。

※「ウイラプル」はトゥピ・グアラニー先住民の言葉です。ブラジルでは笛のように鳴く魅惑の鳥を意味します。

※イメージ写真は「Little Blue」公演の写真を使用しています

出演
Nina Vogel(パフォーマー)
大村太一郎(演奏)

写真:ブルーの衣装とメイクをまとったアーティスト。目玉のオブジェを左目の前に掲げている。
Photo by Cleber Correa 写真は「Little Blue」公演より

International multi-talented artist Nina Vogel will create a new multidisciplinary performance entitled Uirapuru Tori, in collaboration with Japanese musician Taichiro Omura, from Kochi.

West meets East through costume design puppetry and music, where a small enchanted bird will fly to discover a whole new universe – full of sounds, contrasts, colors and other beings, so different, yet so full of similarities. Uirapuru Tori invites the audience to fly and sing with him in this fantastic journey of discoveries towards what unites us all.

*Uirapuru, from Tupi-guarani indigenous language, is the name of a bird which singing sounds like a flute and it’s considered to be an enchanted bird in Brazil. 

イベント情報

日時
Date and Time

2024年8月31日(土)

①開場14:30 開演15:00 ②開場18:30 開演19:00(全2回)

Sat 31st August 2024 ① Open: 2:30pm / Start: 3pm ②Open: 6:30pm / Start: 7pm

会場
Venue

蛸蔵(高知市南金田28)

Takogura (28 Minami Kanada, Kochi-city)

料金
Fee

一般前売3,500円 当日4,000円 中高生2,000円 小学生以下1,000円(自由席)

Adult: 3,500 yen in advance / 4,000 yen at the door
Student (junior high and high school students): 2,000 yen
Student (elementary school students and younger): 1,000 yen

予約方法

Peatix

Peatix にて前売りチケットを販売しています。

メール

次の内容をご記入の上、ticket@lafrt.com へメールをお送りください。

Reservation Email to ticket@lafrt.com

①氏名 ②タイトルと時間 ③券種(一般 or 中高生 or 小学生以下)と枚数 ⑤電話番号

お問い合わせ

電話 050-1807-7378


関連企画
Workshop & small presentation
ワークショップ&ミニ発表会

“THE PUPPET’S VOICE”

─パペットを作って声を与えてみよう─
写真:緑色のパペットとアーティスト

物やおもちゃで遊ぶとき、声を作り、人形になりきったことはありますか?
靴下や布切れで人形を作り、実際に操って、みんなで発表してみましょう。

Who has never played with objects and toys, making voices and imitations? In this workshop the proposal is to create your own puppet out of socks and pieces of fabric, and then learn how to listen to it. Creation and presentation of a small scene with our new scene partners.

内容

  • 人形作り
  • 声の共鳴を発見するエクササイズとウォームアップ
  • 人形を操り、手の動きと声をシンクロさせる
  • 人形とアカペラで歌う
  • グループで小さなシーンを作り発表する

Contents:

  • Making dolls
  • Exercise and warm-up to discover the resonance zone of the voice
  • Manipulate the puppet and synchronize your voice with your hand movements
  • Singing acapella with the puppet
  • Group work on a small scene and presentation

イベント情報

日時
Date and Time

8月3日(土)①10:00 ②15:00(全2回)

Sun 3th August 2024  Start at ①10am ②3pm

所要時間
Duration

2時間

2 hours

会場
Venue

STUDIO Brew(高知市はりまや町1-5-9)

STUDIO Brew (1-5-9, Hariyama-cho, Kochi-city)

参加費
Fee

2,000円(ドリンク付)

2,000 yen (with snack and drink)

定員
Max

各回15名

15 people

※会場内へは開始時間の15分前よりお入りいただけます
※小さなお子様は保護者ご自身でのサポートをお願いします
※通訳あり

*You may enter the venue 15 minutes before the start time.
*Parents or guardians are requested to assist small children.
*Interpretation will be provided.

予約方法

メール ticket@lafrt.com またはお電話 050-1807-7378 で、氏名、お子様の場合は年齢、電話番号をお知らせください。

Reservation Email to ticket@lafrt.com

持ち物

  • 裁縫セット(糸や針、ハサミなど基本的な物)
  • 長靴下
  • 人形作りに使いたい材料があればお持ちください(端切れ、ボタン、リボンなど)

What to bring: Sewing set (basic items such as thread, needle, scissors, etc.), long socks. Please bring any materials you would like to use for making dolls (scraps, buttons, ribbons, etc.)


One on One Performance
1対1体験型パフォーマンス

ConCordis – the Heart

写真:聴診器をつけた女の子に、人形を近づけているアーティスト。
Photo by Alex Fortes

アーティストが観客一人のために贈るスペシャルな体験型パフォーマンス
言葉を使わず、人形と音楽のみで感覚的な旅へと誘います。

A special experiential performance presented by Nina Vogel for one audience member. Non verbal, only puppets and music to take you on a sensory journey.

写真:カラフルな壁を背景に、アーティストが大きな心臓のオブジェを持って笑っている
Photo by PragueWall LudmilaBorosova

イベント情報

日時
Date and Time

8月4日(日)
①13:00 ②13:20 ③13:40 ④14:00 ⑤14:20 ⑥14:40 ⑦15:00 ⑧15:20 ⑨15:40 ⑩16:00 ⑪16:20 ⑫16:40

Sun 4th August
①1pm ②1:20pm ③1:40pm ④2pm ⑤2:20pm ⑥2:40pm ⑦3pm ⑧3:20pm ⑨3:40pm ⑩4pm ⑪4:20pm ⑫4:40pm

所要時間
Duration

約15分

about 15 minutes

会場
Venue

STUDIO Brew(高知市はりまや町1-5-9)

STUDIO Brew (1-5-9, Hariyama-cho, Kochi-city)

参加費
Fee

2,000円

2,000 yen

定員
Max

12名

12 people

対象年齢
Ages

8歳以上

8 years old and up

予約方法

メール ticket@lafrt.com で、氏名、お子様の場合は年齢、電話番号、上記の時間枠より第2希望までをお知らせください。

Email to ticket@lafrt.com (Please write your name, age if you are children, phone number, and your two choice from the above time slots)

Artist Profile

白と黒の衣装をまとったアーティストプロフィール写真

Nina Vogel

(ニナ・ヴォーゲル)

ブラジル出身。受賞歴のある国際的なマルチ・アーティスト(演出家、俳優、人形遣い、歌手、コスチューム・デザイナー)。芸術言語の境界を超えた独創的なソロ・パフォーマンスを創作しており、20カ国以上で作品を発表している。その無限の創造性は視覚的で現代的な人形劇にも現れており、「見えないものを表現する詩人」としても知られている。
セリア・ヘレナ高等芸術学校演劇科(サンパウロ)を卒業。2017年カナダ・ケベック州政府から奨学金を授与され、UQÀM(ケベック大学)で現代人形劇の修士課程を修了。2023年チェコ共和国で4年に一度開催される舞台美術と劇場建築の国際展プラハ・カドリエンナーレのRAREパフォーマンスセッションに招聘される。2024年、五大陸でレジデンスを行う。

公式サイト:https://www.ninavogelart.com/

Nina Vogel is an award-winning international multi-artist, creator of original solo performances that transcend the boundaries of artistic languages: director, actress, puppeteer, lyrical singer, costume designer. In recent years, she has presented her work in more than 20 countries around the world. With her limitless creativity, manifested in her visual and contemporary puppet performances, the artist is also known as the “poet of the invisible”. She is an actress, realizing her undergraduation in theater from the Escola Superior de Artes Célia Helena. In 2017, she was awarded two scholarships from the government of Québec, Canada to do a Master in Contemporary Puppet Theatre at UQÀM (Université du Québec à Montréal). In 2023, she was selected from hundreds of artists from around the world to participate in the RARE performance session of the Prague Quadrennial, in the Czech Republic. In 2024 he will continue between artistic residencies and trips across the 5 continents.

ギターを抱えたアーティストプロフィール写真。

大村太一郎

Taichiro Omura

維新の志士雌伏の地として知られる高知県梼原町に住み、人と自然の営みから生まれる新たな音楽を創作しながら全国を駆け回り、ジャズ、ポピュラー、現代音楽の枠を越えて精力的に活動中。梼原町文化協会会長。

He lives in Yusuhara, Kochi Prefecture, which is known as the place of the “Shishi of the Meiji Restoration” and is active in creating new music born out of the activities of people and nature, traveling throughout Japan and crossing the boundaries of jazz, popular, and contemporary music. He is the chairman of the Yusuhara Cultural Association.

Access

公演

蛸蔵のアクセスマップ
蛸蔵(高知市南金田28)

路面電車電停「宝永町」下車徒歩約8分、バス下車徒歩数分、駐車場約20台
※駐車台数が少ないため、公共交通機関やコインパーキングのご利用にご協力ください

ワークショップ/一対一体験型パフォーマンス

STUDIO Brew アクセスマップ
STUDIO Brew(高知市はりまや町1-5-9)

アクセス:はりまや橋から徒歩3分、はりまや橋商店街
※公共交通機関や近隣のコインパーキングをご利用ください

Credits

主催:La forêt(ラ・フォレ) 
共催:Washi+
後援:高知県教育委員会

舞台監督:岡内宏道
音響:西川秀宏(トランスライト)
照明:日野早人(屋根裏舞台)

プロデューサー:山浦日紗子
制作:浜田あゆみ(Washi+)
制作補佐:辰己ゆり(Spoon)、古谷亜沙美(奏華舎)、内田海宇(Washi+)、島崎碧
広報:笹貫純子
協力:鹿敷製紙(株)、Just Time、Brew、Equivalent、石山優太、足利成、森下 和花、三本妙子

記録映像:黒川貴 
記録写真(公演):釣井泰輔
記録写真(パフォーマンス):深田名江
広報物デザイン:立木幹生

Produced by La forêt
Co-organized by Washi+
Supported by: Kochi Prefectural Board of Education

Stage Manager: Hiromichi Okauchi
Sound: Hidehiro Nishikawa (Translight)
Lighting: Hayato Hino

Producer:Hisako Yamaura
Coordinator: Ayumi Hamada
Assistant Coordinator: Yuri Tatsumi (Spoon), Asami Furuya (Soukasha), Myu Uchida (Washi+), Aoi Shimasaki
PR: Junko Sasanuki
Collaborator: Kashiki Paper Co., Ltd, Brew, Equivalent, Yuta Ishiyama, Sei Ashikaga, Waka Morishita, Taeko Mimoto

Archive Video: Takashi Kurokawa
Archive Photo (Performance): Taisuke Tsurui
Archive Photo (One on One Performance): Nae Fukata
Poster Design: Mikio Tachiki